上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
敷金312,000円のアパート

254,250円の敷金返還となりました。

現地査定どおりにての原状回復請求に…

■立会日 2011年3月14日
■場所 愛知県内
■間取り 3LDK 
■築年数 20年
■入居年数 17年
■敷金額 312,000円
■立会い料 28,350円(税込)+交通費


実際、壁クロスはたばこによる黄ばみがきつめに見られる。襖は5枚ほど汚損・破損・毀損有。
キッチン奥の洋室の梁部分に下地まで及ぶ毀損有。あと洋室扉・トイレ扉に穴が有。風呂にフィルムが貼ってある箇所有。クリーニングも不十分。
管理会社担当者は弊会の別の担当者と別件にてお会いしているらしく、私が話すだろう内容も充分理解されておられ、各所扉補修¥45,000、洋室梁補修¥5,000、
フィルム剥がし¥5,000の合計¥57,750の提示。私の見る限りもっと多くの請求があってもおかしくない状態でもあったので、依頼人には受託を薦め、依頼人了承し解決となる。管理会社担当者様はガイドライン・消費者契約法なども熟知されており、非常に誠意を感じました。
今回は17年という長い居住期間にて、大家サイドからみればやはり賃借人は大のお得意様なんだなあと実感した立会いで、依頼人とも最後は笑顔にてお別れしました。









立会いの結果、
敷金312,000円-57,750円(補修費)=254,250円
の敷金返還となりました。


愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県の
敷金・敷金トラブルのご相談・お問い合わせは…
敷金保証金査定会 東海地区本部 へ気軽にお問い合わせください。


2011.05.07 Sat l 敷金保証金査定員の活動報告 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。