FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
保証金216,000円のアパート

156,592円の保証金返還となりました。

現地査定どおりにての原状回復請求に…

■立会日 2010年9月30日
■場所 愛知県内
■間取り 2LDK 
■築年数 新築入居
■入居年数 3年5か月
■保証金額 216,000円
■立会い料 23,100円(税込)+交通費


全体的なクロスについては非常にきれいな状態。クリーニングも頑張ってされた模様。問題はトイレCFに足マットの滑り止めの跡が残っているのとDK横洋室のフローリングに椅子等にて付けてしまった引きずり跡が1平米の範囲にてあること。これについては、業者に見させてからの金額提示になるとのことで、正式な見積は後日となり立会当日は終了。
10/7連絡が入り、見積が届いたとのことにて、トイレCFは残存価値分33.75%と洋間フローリング1式¥57,750の合計¥59,408の提示にてほぼ妥当な金額であり、依頼人も了承するとのことにて解決。
実は今回の管理会社担当者は私と顔を合わすのは3回目であり、私が話すであろう内容も充分理解されており、立会当日も順調に業務が進んでいきました。(初めてお会いした時は訴訟寸前まで話し合いが長引いたのですが・・・)
結果的には早期解決に至り、依頼人も喜んでおられました。







立会いの結果、
保証金216,000円?59,408円(過失による補修費)=170,864円
の保証金返還となりました。


愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県の
敷金・敷金トラブルのご相談・お問い合わせは…
敷金保証金査定会 東海地区本部 へ気軽にお問い合わせください。


スポンサーサイト
2010.10.14 Thu l 敷金保証金査定員の活動報告 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。