上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
敷金252,000円のアパート

227,535円の敷金返還となりました。

査定書どおりの原状回復請求に…

■立会日 2010年5月5日
■場所 愛知県内
■間取り 1LDK 
■築年数 不明
■入居年数 2年9か月
■敷金額  252,000円
■立会い料 27,300円(税込)+交通費


非常にきれいにされていた模様。クリーニングも頑張ってされていた。ただLDKの網戸1枚には破損が見られる。その他はすべて通常損耗の域であった。立会は指定業者の方できれいにしようされていますね。と言いながらクロス部分張替各所とクリーニング代・網戸張替1枚・諸経費の内容にて¥103,950の提示。これには依頼人も了承せず、この場ではこれ以上の減額に対して決定権がないと立会の業者は言うため、了承サインはせずに本日は立会のみにて終了。翌日管理会社の担当者と依頼人が直接話合うことになる。事前の打ち合わせでは依頼人は長引くのもいやなので、5万程度の負担であれば了承したいとおっしゃており、私が見るかぎり、クリーニング代の折半と網戸で約3万程度の負担と査定しますよ。と話していたこともあり、また指定業者の態度もあまり気にいらなかった様子でした。翌日、管理会社の担当者と話した結果、査定書を発行する運びになり、それを元に大家と話すとの回答であったと連絡が入り、査定書作成・発行。
査定書発送後、5/13連絡が入り、大家も揉めたくないとのことにて査定書どおりでよいとの回答であったとのことにて解決。
結果的には充分な内容との事にて深くお礼のお言葉を頂きました。お力になれてなによりです。









立会いの結果、
敷金252,000円?24,465円(過失による修繕費と清掃費用の半分)=227,535円
の敷金返還となりました。


愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県の
敷金・敷金トラブルのご相談・お問い合わせは…
敷金保証金査定会 東海地区本部 へ気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト
2010.06.15 Tue l 敷金保証金査定員の活動報告 l top ▲
敷金174,000円のアパート

142,500円の敷金返還となりました。

現地査定どおりの原状回復請求に…

■立会日 2010年5月1日
■場所 愛知県内
■間取り 2DK 
■築年数 新築入居
■入居年数 13年2か月
■敷金額  174,000円
■立会い料 27,300円(税込)+交通費

居住年数が長いわりにはきれいに使用されていた模様。ただ襖2枚にお子さんがいらっしゃるため落書き跡有。LDK壁クロス1面にもボールペン跡有。
今回立会は指定業者のため決定権はないとのこと。見積書の合計は¥321,105ですべてを認めてもらうのではなく、この部屋のリフォームの内容を一度すべて出すやり方のため、見積はこうなるとのこと。その場にて現地査定した金額は¥31,500(税込)と提示し、管理会社の○○○○○にその旨話しますとのことにて本日は終了。
5/28連絡が入り、当日の主張どおりにて向こうも合意されたとのことにて解決。依頼人は立会当日はある程度の負担は覚悟しているが、追い金だけは避けたいとのことでしたが、充分納得できる結果に驚いておりました。今回の場合は、
リフォーム合計金額からどれだけ負担できるか話し合う形でしたが、一般人にはどれだけ負担すればよいのだろうと判断は難しいと思いますし、負担できる金額を言ったとしてもその根拠を説明できず、管理会社等には通用しないことも考えられます。今回のような場合は特にお力になれて嬉しく思います。









立会いの結果、
敷金174,000円?31,500円(過失による修繕費と清掃費用)=142,500円
の敷金返還となりました。


愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県の
敷金・敷金トラブルのご相談・お問い合わせは…
敷金保証金査定会 東海地区本部 へ気軽にお問い合わせください。

2010.06.04 Fri l 敷金保証金査定員の活動報告 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。